サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

悪いことが起きるときというのは、必ず自分の状態も悪いときだったりするという話

『すべての出来事は今の自分にふさわしい出来事』と考えてみたことありますか?

つまり、いいことも悪いこともひっくるめて「すべて今の自分に必要な出来事である」と・・・

 

僕は最近、そんなことをよく考えている。

仕事で悩んでる人(僕もかつて大いに悩んでいた)は、もしかしたら「その悩みが今のその人に必要なこと」なのかもしれない。

 

必要だからそのことが起こった

それが今のその人にぴったりの丁度いいこtだから、それが起こった

 

自分の人生をふり返ってみても、悪いことが起きるときというのは必ず『自分の状態も悪いとき』だったりする。

 

ネガティブ思考に陥っていたり、暗い顔をしていたり、イライラしていたり、etc

 

そして、まさしくそんな「今の自分」にピッタリに合うような現象がその時々の現実に起こったりする!

 

結局自分次第なんだよね。

 

環境が悪い

あいつが悪い

親が悪い

会社が悪い

上司が悪い

まわりが悪い

etc…

 

 

でも、もしかしたら全部自分が引き寄せていることなのかも・・・

 

だから、もしもイヤなことが起こってほしくないんだったら「今の自分」を変えればいいだけ!

そうすればすべてが解決する!

 

自分が変わればすべてが変わる。

 

そして僕たちは誰かを変えることはできないけど、自分のことだけは変えることできるんだよ!