サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

なぜネトウヨと呼ばれる人たちには「おじさん」が多いのか?ということについて。

ここにきて、日本の右傾化が顕著に見られるようになってきた。

当然、僕はそれを警戒してるんだけど、なぜこのような現象が今、起こっているのかを考えるとなかなか興味深い背景が見えてくる。

 

それは『グローバリズム』というやつと無縁ではないということ。

ネトウヨは中高年の勤め人が多いという。 

いわゆる、「おじさん」と呼ばれる人たち・・・

 

なぜだろう。

もう十分大人で、仕事もあり、家庭もあり、結婚していて、子供もいる。

家もあるし、車もある。

おそらく会社の中でもそれなりのポジションについてるはずだ。

 

そんな「おじさん」たちがなぜネトウヨにならなきゃいけないんだろう?

 

そこにあるのは不安と鬱屈。

このグローバリズムの嵐のなか、日本が衰退過程に入ってゆくなか、自分たちがどんどん落ちてゆくことを肌でヒシヒシと感じているから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

N国の立花代表が竹島を戦争で取り返すしかないと発言した丸山議員を、表現の自由と擁護した。日本の戦争放棄は憲法で謳われている。もし竹島の領有権を主張するなら、なぜアメリカの地図に竹島は韓国領とされたときに、日本政府は反対しなかったのか。ポツダム宣言で離島の主権は連合国が決めるのだ。 — 鳩山由紀夫 (@hatoyamayukio) September 3, 2019