サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

正直、現金を持ったインフルエンサーと呼ばれる人たちには不動産の世界に入ってきてほしくないな…笑

やばい!

いろんなインフルエンサーと呼ばれる人たちがなぜここに来て不動産投資の話をしはじめている。汗

 

ツイッターとか見てると、なんか知らないけど「これからは不動産投資だ」とか「現物資産への投資だ」とかって言ってる人が増えてきているような気がする。

 

マジでやめてくれないかなぁ・・・

非常に困るんですけど。

 

みんな『ガイアの夜明け』とか観てないの?

頼むからやめてくれって

 

イケハヤさんとか、与沢さんとか資金力のある人が次々に賃貸経営に進出しようとしている。

やめてくれないかなぁ

 

かぼちゃとか、レオパとか、いろいろあったじゃないッスか!

それなのになぜ?笑

 

不動産投資はオワコンなんでしょ?

人口減少なんでしょ?

 

頼むからもっと嫌いになってくれって。笑

 

 

www.tv-tokyo.co.jp

 

とはいえ、Googleアップデートとか、市場の暴落とか、増税とかの影響をまったく受けない賃貸経営が魅力的であることは事実なんだけどね。

 

「それに気づかないで欲しかった

「あれ、気づいちゃったの?」

というカンジです。笑

 

みんなに気づかれると、せっかくのブルーオーシャンがあっという間にレッドオーシャンになっちゃうじゃんよー。笑

 

イケハヤ氏のツイートやYouTube動画を見ていると、いよいよ『不動産』にも興味もちはじめてるみたいだね。

あれだけ税金払ったら流石に気づくよね…

 

今までイケハヤ氏は株や投資信託などの紙の資産にばかりお金を投資していた。

不動産投資には興味を持っていなかったよね。

ところが最近、不動産投資に興味があるような発言が目立つようになってきた。

 

そりゃそうだ。

不動産投資はいちばん税制面で有利な投資法だもん!

 

f:id:orange345:20190830092328p:plain

 

出典:不動産投資で節税!経費にできる支出と注意点 | Risk Carrier

 

 

しかも、イケハヤ氏の場合、法人成りをしている。

法人と不動産投資、この二つが合わされば、ものすごいパワーを生み出すんだ。

 

不動産投資は『減価償却費』というものを味方につけることができるからね。

それから、『法人』というのは個人よりもはるかに税制上有利であることは言うまでもない。

 

どうやらそのことに気づきはじめてしまったインフルエンサーがたくさんいるようだね…

 

weblog.horiemon.com

 

いや~ネット関係の人や紙の資産の人たち、今まで不動産投資を忌み嫌ってたから、僕はすっかり安心してたんだけどなぁ。

それなのに、ついに気づいちゃったみたいね…

 

彼らみたいな資本力のある人たちが不動産の世界になだれ込んできたら、なかなか厄介だ。

もうブルー・オーシャンではなくなってしまう。

 

ただでさえもライバルが多く、競争率が激しいのに、さらに激しくなってしまう。

レッド・オーシャンになってしまう。

 

彼らはキャッシュを持っている。

だから現金でバンバン不動産を購入することもできる。

 

もしも融資が閉まったとしても、キャッシュを持ってる人たちは関係がない。

 

ホリエモンもそうだったけど、「不動産投資なんてオッサンがやるダッセーもの」とずっと思っててくれた方が良かった。

それなのに、どうして気づいちゃったんだろう?

不動産投資の優位性に。

 

黙ってインデックス・ファンドへお金を注ぎ込みつづけていれば良かったのに・・・

仮想通貨でも良かった。

 

とにかく、インターネットの世界からお金を稼ぎ、紙の資産にだけ投資しておいてもらいたかった。

「こっちに来るなよ! オレの畑を荒らすなよ!」というのが正直な気持ちです。笑

 

 

blogos.com

 

検索エンジンもあてにならない。

キャピタルゲインも本当に上がるか本当のところはわからない。

 

それじゃ不安不安不安、、、、だよね。

 

となったら、やっぱり家賃収入と配当&株主優待だわね。

インカムゲイン最高!

 

Googleアップデートでブログで稼ぐのもダメ、ここで世界的な金融危機が起こって紙の資産もダメってなったら、こぞってみんな不動産投資の船に乗り込もうとしてくるかもしれないから暴落とか起きないほうがこちらとしてはいいな。

 

「不動産投資は危険」と思ってくれる人が増えれば増えるほどライバルが減って、いい物件が僕のところにまわってくる確率が増える。

だからみんなもっと不動産投資のことを嫌うんだ!笑

 

少子高齢化はお年寄りが増えて、子どもが減るということ。

だから「不動産投資なんかには未来がない!」とよく僕は怒られる。

 

でも高齢者が多いということは死亡者も高齢者ということだ。

高齢者のほとんどは『持ち家』に住んでいる(住んでいた)。

 

その方々はもともと『賃貸層』ではなかったんだよね。

 

もちろん「人口減少の影響が全くない」とは思ってない。

でもお年寄りのほとんどは自分の家に住んでいたという事実。

 

なぜかこれはあまり注目されない。

こんなに空き家問題が深刻化しているのに

 

子供は学生になり、社会人になる。

いつか家を買うかもしれないがそれまではその人は賃貸に住むんだよね。