サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

今回、アメリカから爆買いすることが決まったトウモロコシ(コーン)の件について僕が思うこと。

 

www.huffingtonpost.jp

 

今回のトウモロコシの件で「なんで今頃、トウモロコシ??」って疑問に思った人も多いと思う。

謎を解くカギは、『キング・コーン』という映画にあるよ!

 

 

キング・コーン [DVD]

キング・コーン [DVD]

 

 

 

f:id:orange345:20190828080500g:plain

 

出典:国際砂糖需給とEUの砂糖制度|農畜産業振興機構

 

キューバへの経済制裁によって砂糖が入ってこなくなったことによって、アメリカは『コーンシロップ』に目をつけた。

すべてはそこからはじまる

 

誤解してる人も多いけど、アメリカが大量にトウモロコシを作ってる理由は人間が食べるためじゃない。

1つは砂糖の代わる『甘味料』を作ってジュースやお菓子に混ぜて大量生産する目的。

もう1つは牛や豚といった家畜の餌にする目的。

 

そこで政府は農家に莫大な補助金を出してトウモロコシを作らせた。

 

f:id:orange345:20190828080718p:plain

 

出典:果物の果糖で脂肪肝に!? 食べていいフルーツは? | mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle | mi-mollet(ミモレ) | 明日の私へ、小さな一歩!

 

 

アメリカのトウモロコシは遺伝子組み換え食品。

誰でも簡単に作れてあっという間に育つ。

おまけに害虫もつかない。

なぜか? 

品種改良してるから!

 

それを牛に大量に食べさせ、放牧せずに暗い工場のなかで育てブクブクに太らせる。

そしてその肉を僕たちはファストフード店で食べてることになる

怖くね?

 

そんなコーンが大量に日本に入ってくるんだ。

 

f:id:orange345:20190828080839p:plain

 

出典:GM表示義務がない国アメリカでは、日本人の4倍食べている | サルでもわかる遺伝子組み換え

 

 

虫も寄り付かない遺伝子組み換え食物。

その遺伝子組み換え食物を大量に食べさせられた牛の胃袋は大量に穴があいているという。

なぜか?

理由は胃酸が大量に分泌されるから。

その胃の炎症を抑えるために「抗生物質」が大量に投与される

 

その肉を僕らは食すんだ

これ、大丈夫なの??

 

 

今回のトウモロコシの件の裏には外交問題、キューバの問題、発がん性物質等の健康問題、大量生産大量消費大量廃棄の環境問題、動物虐待問題、グローバル資本主義の問題、etc・・・といった具合にいろいろな問題が複雑にからみあっている。

 

さらに、「どこかで秩序をつくれば、それと同じ分だけ無秩序が放出される」という自然界の『エントロピー保存の法則の問題』にも抵触する。

 

最終的には、「人間の手で生命をいじっていいのか?」という倫理の問題(神の問題とも言う…)にも抵触する。

 

f:id:orange345:20190828081108p:plain



出典:なぜ日本は米国産余剰トウモロコシ数百億円分を購入決定すべきでなかったか 日米首脳会談で日本購入と報道(井出留美) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

 

「今後、アメリカから入ってくるトウモロコシはデントコーンで、スイートコーンじゃない。直接食べるわけじゃないから大丈夫」と言ってる御用学者みたいな人、早速出てきてるよね。

 

いやいや、直接じゃなくてもコーンシロップになったり、家畜の餌になってその肉を食べるという形で「間接的に」食べるでしょうが

 

 

 

 この件いついてみなさんが思ってること。

 

安倍首相のお先棒を担いでいる人たちが、安倍首相がトランプから押し付けられたトウモロコシの輸入を、害虫が発生してとか不作で不足だからちょうど良かったと騒いでいるようだ。でも農水省は今のところ間に合ってるという。足りているのに大量に買うので、政府は農家に補助金を出して買ってもらうのだ — 鳩山由紀夫 (@hatoyamayukio) August 28, 2019