サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

人生がうまくいってないときはたいがい自分に原因がある

環境が悪い

あいつが悪い

親が悪い

会社が悪い

上司が悪い

まわりが悪い

etc…

 

そうやって自分以外のヒトやモノのせいにしてばかりいる人、いっぱいいるよね。

でも、たいがいその人に問題があるケースがほとんどだ。

 

おぼえておいてほしい。

自分が変わればすべてが変わるんだ!

 

もしもイヤなことが起こってほしくないんだったら、自分を変えればいい。

人のせいにしない。

何かのせいにしない。

 

そういう姿勢ってすごく大事だと僕は思う。

 

みなさんのまわりでも「オレは悪くない」「私のせいでこうなったわけじゃない」という思考回路の人がいっぱいいると思う。

 

そういう人たちを反面教師にしてしまおう。

その人たちをよくよく観察してみればわかるはずだよ。

 

たいがい、その人に問題があるケースがほとんどだと思う。

 

そう、自分には何の非も落ち度もなく、何の理由もなく不幸になる人なんてほとんどいないんだよね。

人生がうまくいってない人には何らかの理由があるんだよね。

 

だから、その理由を変えてやれば、そのほかのことも自然とうまくいくようになる。

 

僕たちは誰かを変えることはできないけど、自分を変えることだけはできるんだよね。

世の中は混沌としていて、何が正解か分からず、不安な気持ちにおちいってる人も多いと思う。

 

そんな時こそ「ごちゃごちゃしたもの」から離れてみるって姿勢が重要だ。

 

人間は不安におちいると、ついついそのポッカリ空いた空洞を埋めようとしてしまう。

その結果、ヒトやモノを必要以上に詰め込み、挙げ句の果てにそれによって窒息してしまいそうになっている。

 

そういう人って結構たくさんいるよね。

 

整理整頓し、掃除をし、持ち物を減らしてみよう。

それらのことは自分の意識でできること。

誰かの力に頼らなくても、自分でコントロールできること。

 

そして、それこそがこの混沌とした世の中に対する、唯一の対抗手段なんだ。

 

混沌とした世の中で『自分』を見失わないようにするためには何かを増やすことではなく、何かを減らすことが重要。

いろんなものを抱え込みすぎているから、収集がつかなくなって混乱するんだ・・・

 

時には孤独にどっぷり浸かってみよう。

人脈を増やすのではなく、人脈を減らしてみよう。

スケジュール帳に予定をたくさん入れてる人がハッピーになれるとは限らない。

 

いちばんの贅沢は誰に邪魔されることなく、自分の好きなことができる時間を所有することじゃないかと僕は思う。

時間こそがもっとも大切な財産。

 

しかも、ただ単に時間があるだけではなく、『上質な時間』を過ごすこと。

自分の好きなことをやって、心とカラダをリフレッシュし、ストレスから解放されること。

 

そういう充実した状態って、『混沌』とまるで正反対の状態だよね!