サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

日本が財政破たんしたり、ハイパーインフレになるより発展途上国になる確率のほうが高そうという話

こんな深刻なデフレの状況下で消費税増税なんかやったら日本はさらに衰退し、国民はさらに貧しくなるよね。

 

日本が財政破たんしたり、ハイパーインフレになる確率よりも、日本が先進国から転落して発展途上国になる確率のほうが高いんじゃないかな?

 

f:id:orange345:20190826090359j:plain



出典:» (3)「デフレスパイラル」脱却には法人税と所得税の引き上げを

 

 

「未来の子供たちにツケをまわしてもいいのか!」っていう殺し文句あるけど、未来の子供たちにとっていちばん不幸なのは日本が貧しい国になってることじゃね?

そっちの方がよっぽど借金が多いことよりも不幸じゃね?

 

どういうバトンを渡せば子供たちがハッピーなのか。

真剣に考えた方がいいね。

 

f:id:orange345:20190826090625p:plain

 

出典:ヨーロッパで導入されている通貨一覧

 

ギリシャも夕張市も自分でおカネをつくりだすこと(=通貨発行権)がなかったから破綻したんだよね。

ギリシャは「ユーロ」を、夕張市は「円」を

 

だけどアメリカや中国、そして日本はできる!

簡単に調達できる。

 

だから自国通貨建ての借金で破綻した政府は、有史以来ひとつも存在しないんだよね。

 

日銀と日本政府は別ものだけど、『身内』みたいなものだよね。

政府が困ってるときはその国の中央銀行が助けるのは当たり前。

日本政府の借金は「円建て」だから、日本政府が破綻するなんてことはあり得ない。

 

f:id:orange345:20190826090757j:plain

 

出典:【知っていそうで知らない】「日本銀行」って誰のための銀行なの? | お金の秘密

 

 

財務省はわかっているのに危機を煽ってる。

消費税を増税したいがためにデマを拡散してる。

 

もしも通貨発行権がある国は破綻しないというのが嘘なら、ギリシャ以上の借金の日本はとっくに破綻してる。

それか、とっくにハイパー・インフレーションになってる。

 

ところがご存知のとおり、日本はこんなに借金があるのにいまだに破綻していないし、パイパーインフレどころかデフレで困ってるんだってば…