サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

例の年金2,000万円不足問題は、どこから切り取っても完全に『詐欺の手口』を踏襲しているよね。笑

今にして思えば、あの2,000万円問題って国民の不安を煽って自分たちのやりたいことを実現しようとする『詐欺の手口』そのものだったな。

 

 

f:id:orange345:20190820085614j:plain

 

出典:ニセ電話詐欺の手口・事例 | 茨城県警察

 

こないだ蔦屋書店に行ったとき、自習スペースで『初心者でも簡単に儲けられる! 投資セミナー』みたいな怪しいセミナー、やってた。

耳をダンボにして内容を聞いていたんだけど、なんてことはない最近流行りのバイナリーオプションだった!笑

 

そのたまたま目にしたバイナリーオプションのセミナーでも、「このままではあなたの老後はヤバイ」「自分の身は自分で守らなければいけない」って散々相手をビビらせてから、話に入っていってたよ。

 

それって、詐欺の常套手段なんだよ。

オレオレ詐欺だって、恐怖を煽るでしょ?

 

 

 

f:id:orange345:20190820085900j:plain

 

出典:老後資金2000万円問題「年金は預貯金よりも得ですか?」

 

 

 

 

① 「資産運用をしなければ」と国民に思わせ、投資に参加する人を増やし、株価を釣り上げさせて財界人に利益をもたらせる

 

② 金融庁のお仲間の金融業界に手数料を落とす(つみたてNISAiDeCo

 

③ 財務省悲願の「消費税増税」の実現

 

 

 

この一石三鳥を狙いやがったな、さては

 

 

www.nikkei.com

 

例の金融庁の甘い誘いに騙されて実際に資産運用をはじめる人が爆増してるらしい。

 

S&P500はこれまで複利での平均年率9%近くで推移。

だから、8年で2倍、40年で32倍、80年で1024倍だそうです!

 

よく考えてみてください。

そんなに儲かるものがこの世にあると思います??

 

 

NISAとか、つみたてNISAとか、iDeCoといった耳馴染みのないワードが飛び交っているけど、あれも注意が必要だよ!

キャピタルゲインを狙うようなものって、はっきり言ってギャンブルだからね。

 

そして、ギャンブルというのはだいたい胴元が勝つようになっているんです。

 

その仕組みを知らずに近づいてくる投資の初心者たちは、彼らにしてみたらまさに『飛んで火に入る夏の虫』。

あるいは『カモがネギを背負ってやってきた』。

 

騙されちゃいけないよ。。。

 

ちなみに、「税金がかからない」ということで大変人気のNISAだけど、これにも落とし穴があるからね。

この方のツイート内容をよく読めばわかると思う。

 

 

 

30年間40年間市場の暴落のストレスに耐えて暮らすくらいだったら、利回り30%くらいでまわるようなボロ戸建てを70万円くらいで買って家族や友達とワイワイ言いながら楽しくリフォームしたほうがいいんじゃない?

 

入居者が決まれば、翌月末からキャッシュを手にできます。

30年間待たなくても。

 

だから僕は不動産投資なんてものをやっている。

 

もしも株式投資をやりたいのであれば、キャピタルゲインを狙わず、インカムゲインを楽しむスタイルの投資法にしたほうがいいと思うよ。

配当とか、株主優待とか、ね!