サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

分散投資をやればリスクが軽減されるというのはウソ!?

昨今、流行りの「分散投資」に関していえば、「分散投資をすればリスクが軽減される」と思ってる人もいるみたいだけど、分散投資をしたらからといってリスクが減るわけじゃないよ。

 

30コに分散しようが、3003,000コに分散しようがリスクは常に存在するよ。

「分ければ分けるほどリスクも減ってゆくんだから、たくさん分けたほうがいいんだろう」なんて安易に思わないほうがいいよ。

 

ましてや今はグローバル化がどんどん進んでいるから、マネーは国という単位をカンタンに飛び越えてゆく。

むかしみたいに先進国がこうだから新興国はこうなるとか、アメリカがこうだから日本はこうなるというものがだんだんなくなってきているんだ。

 

まさに『フラット化する世界』だよね! 

 

そういった地ならしが進むグローバル化の波は当然のことながら各企業にも影響を及ぼす。企業も国際化しているからね。

 

だからアメリカの株価が暴落したら、日本の株価も暴落する。

中国の株価が暴落したら、アメリカの株価も暴落する。

 

じゃあ、先進国ではなくて新興国ならいいのかというと、そういうわけでもない。

先進国がダメージを受けたら、新興国もそれにつられてダメージを受ける。

 

それがグローバル資本主義というもの。

それがフラット化するということ。

 

ただし、超お金持ちだったら、分散投資は有効だと思ってる。

でも僕たちって、全然そのレベルに達してないでしょ?笑

 

それに、はじめっから分散投資なんかやったら、絶対にその超お金持ちのレベルには到達できないよ。。。

 

ぼくは分散投資というのはお金持ちが自分の資産を守るためだったら有効だと思っているよ。

でも新入社員が営業の仕事もやって、経理の仕事もやって、人事の仕事もやって・・・・ってな具合にやっていったらパワーが分散化されてしまって一つの部署でいい結果を残せないんじゃないかな? 

 

まずは営業に配属されたなら、そこで一生懸命成果を出すようにつとめなきゃ!

 

最初から分散投資していたらパワーも分散されちゃって、リターンが少なくなるんじゃないかな。

だからぼくはマネー雑誌や本なんかで分散投資をすすめているお金の専門家という人をあまり信用していないんだ。

 

その人はもしかしたら、

 

① 証券会社

② 投資信託会社

③ 金融庁をはじめとする政府のお役人

④ 人々に分散投資を勧めることによって何らかの利益を受け取るマスコミ

 

 

このいずれかの息がかかった人間じゃない?

 

その人は純粋にその自身がススメている投資法だけで生活している人なんだろうか? その投資からのリターンだけで家族を養い、マンションのローンを払い、子どもの塾代を捻出してる人なんだろうか??

 

そもそもの話、その人は離陸して雲の上まで到達している人なんだろうか? 

それとも我々と同じようにまだ滑走路の上にいる「従業員」なんだろうか?