サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

【N国について僕が思うこと】 おもしろがるのはもうやめよう! これ以上エスカレートしていったら大変なことになるよ…

ヒトラー率いるナチスも、麻原彰晃率いるオウム真理教も、最初はみんな笑ってたんだよ。

最初はみんな「キワモノ扱い」してただけだったんだよ。

 

だけど、その後どうなった?

だから僕たちは気をつけなきゃいけないんだよ。

 

これは本当に注意すべき動きだと思う。

同じ轍を踏んではいけないよ!

 

 

www.daily.co.jp

 

マツコ・デラックスは完全に見せしめに利用されたな。

「オレたちを批判するとこういう目に遭うんだぞ」と知らしめるためのもの。

非常に汚いやり方。

明らかに言論の自由の侵害。

 

ターゲットにされたのがマツコ・デラックスというのがまたね

絶対にたけしさんや松本人志にはやらなかったと思う。

 

マツコさんは降板すべきじゃないと思う。

『表現の不自由展』もやめるべきではなかった。

 

なぜなら、それはおかしな連中に「ゴネればなんとかなる」「騒げばなんとかなる」という武器を与えることになるから。

前例をつくってはいけない。

 

本当に日本は言論表現の自由のない恐ろしい国になってしまう。

 

それにしても、『言論の不自由展』の展示物中止問題と、マツコ・デラックスさんへの言論封鎖問題がほぼ同時に起こったというのが興味深いね。

 

日本はどんどん“戦前”に回帰しようとしているね。

 

賭けてもいい。

そのうち、憲法改正する直前になったら『意志の勝利』みたいな映画が作られるだろう。

 

政治家でも何でもないマツコ・デラックスさんに対して「お前は権力者側だ」って言ってる政治家って、いったい何なの?笑

あなた政治家でしょ?

 

いろんな意味で怖ぇんだけど。

 

マジで日本、心配になってきた

 

トランプが取り入れた『まずは目立ってナンボ戦法』を実践してるんだろうけど、それに乗せられたらダメだよ。

 

ビッグダディと一緒だよ。

「うわ、何だコレ!?」ってカンジで非常に不快なんだけど、あまりにも不快すぎて思わず観てしまうという作戦ね。笑

 

もしかしたら、これ、権力者側が送り込んだ『トロイの木馬』かもしれないよ。

 

本当は毎日の暮らしに直結している消費税増税とか、法人税減税とか、年金の問題とかに目を向けなきゃいけないのに、そっちに注目させないために送り込まれたのかもしれない。

 

注目すればするほど彼らの思うツボ

 

逆に、「うわ、こんな連中がのさばるくらいだったら、おとなしく受信料払いますわ」と国民に思わせるためにNHKが送り込んだ『トロイの木馬』だったりして

 

ま、さすがにそれはないか。笑

 

 

NHKの受信料は金持ちも貧乏な人も一律。

消費税よりもひどい逆進性

 

政府が財政支出をケチらず、増税もしなかったら受信料なんてそれほど負担には感じなかったはず。

 

そういった意味でいえば、N国および立花というモンスターは政府の血も涙もない緊縮財政・竹中平蔵路線が生みだしたとも言えるな。

 

f:id:orange345:20190815082820j:plain



 

政府が思い切って財政支出をして、景気を良くして給料とボーナスをあげてあげて、消費税を廃止すればいいんだよ。

 

お父ちゃんの給料とボーナスが年々増えていき、消費税もゼロで、年金の心配もない世界を想像してみて。

 

NHKの受信料なんて別に大した問題じゃなくなるから。

 

 

 

最後にN国について述べてる人たちのツイートをまとめてみました。