サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

人生において重要なことは大抵めんどくさいこと。それをめんどくさがらずにできるかどうかで人生は決まる。

不動産会社で修行を積んでたとき、すごくキツかった。。。

僕よりもはるかに年下の店長の下で僕は必死になって働いたよ。

 

厳しい仕事だったけど、「今やってることはきっと将来の役に立つ」と思って歯を食いしばって頑張ったんだ。

 

その結果何が起きたか?

専業大家さんでやってゆく圧倒的な自信がついたんだ!

 

宮崎駿は、「重要なことは大抵めんどくさいものだ」とインタビューで答えていた。

僕もまったくその通りだと思う。

 

僕は不動産投資で将来成功したかったから、それまでのキャリアを全部捨ててわざわざ不動産会社に転職したんだ。

不動産の世界で修行し、勉強したかったんだ。

 

苦労したけど、そのおかげで不動産の世界のことを学ぶことができた。

銀行の融資の際にも、「不動産会社に勤務している」ということで評価された。

 

僕はあまり勉強ができる方ではない。

ただアパート経営に関してだけは誰にも負けない自信がある。

 

それはめんどくさい遠回りをしたおかげだよ!

めんどくさいことの中に答えがあるんだよね。