サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

多くの国民が自分の生活が苦しくなるような政策を支持する理由はなんだろう?という話

 

 

 

金持ち優遇の不公平。消費時UPの裏で相続税は20%も減税していた という記事を読んだよ。

  

www.mag2.com

 

今、行われているのは「超富裕層をますますお金持ちにする政策」だよね。

アメリカからの圧力?

 

いちばんわからないのが一般庶民がそれを支持している点。

それはもう政治の話じゃない。

ここまで来ると、「心理学」の世界の話だよね・・・

 

今の自民党は昔の自民党と違う。

 

むかしの自民党は日本列島に暮らす一般庶民を「どうやったら食いっぱぐれないようにするか」を大切にする政党だった。

どこで変わってしまった?

誰がそれを変えた?

 

愛国者を名乗っている人がいちばん大切にしなきゃいけないはずの日本国民を苦しめるような政策を支持する理由もわからないし・・・

 

消費税を増税し、法人税を減税を支持する理由は何だ?

自分で自分の首を絞めてどうするんだろう。

 

『寄らば大樹の陰』『長い物には巻かれろ』という日本的価値観がそうさせるのか。

それとも「自分が勤めてる会社がトクをすることが自分の喜び」という発想なのか。

 

ほんと、これ、心理学の世界だわ・・・

 

これ、アメリカの圧力なのか?

それとも、世の中がグローバル化してきたことの影響なのか?

うーん、わからない。

わからないことだらけだ・・・

 

 

“自分の生活が苦しくなるような政策を支持する理由は何ですか?”

 

 

単純に僕はそれが知りたい。

老若男女を問わず、いろんな人にマイクを向けて聞いてみたい。