サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

映画『LEGO・R・ムービー』を観て思ったこと

 

LEGO(R) ムービー(字幕版)
 
LEGO(R)ムービー Blu-ray

LEGO(R)ムービー Blu-ray

 

 

  

レゴを使った子供向けの娯楽作品と侮るなかれ。

この映画は大人が観ても楽しめて、考えさせられる非常に深いテーマを扱っている。

 

僕はまさにこの映画のお父さんと同じような年代で、同じような歳の男の子がいて、同じようにレゴと遊んできた。

だから余計に泣ける!

 

大人たちはいつも子供を型にはめようとする。

「こういう風に育てればいい」「こういう風にすれば正解だ」って。

 

でも本当はそんなマニュアルなんてものはないんだよね。

それは大人になって社会に出ればわかる。

 

しかもグローバル化の時代を迎え、昔のマニュアルはますます通用しなくなってきている。

 

「もっと自由に、もっと独創的に、もっと自分らしく」が求められているのに、大人は子供たちから自由を奪おうとする。

そしていつしか子供たちもその大人たちに毒され、マニュアル人間になってゆく。でもそれで本当にいいのだろうか? 

 

パパやママにこそ観てほしい作品!