サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

映画『百円の恋』を観て思ったこと

 

百円の恋

百円の恋

 
百円の恋 特別限定版 [Blu-ray]

百円の恋 特別限定版 [Blu-ray]

 

 

 


『百円の恋』予告編

 

ロッキーは『にっちもさっちもいかない人間が一念発起する話』だったよね。

同じテーマを扱っている。

これは日本版ロッキーだ!

 

「わたしが負け犬じゃないことを証明してやる!」

「意地でも何かを掴んでやる!」

 

そんな想いを抱えてる人にこそ観てほしい作品。

予告観ただけでアガる。

 

とにかく安藤サクラの演技がすごい!

前半のデブの腐女子ぶりもすごいけど、後半のダイエットして女ボクサーとして立ち上がってゆく演技は鳥肌モノ。

 

トレーニングも本格的で、本当にボクサーとしてサマになってゆくところが痛快!

 

死んだような目つきから、どんどん目に輝きが増していき、最後は美しさにまで到達するという・・・・

その姿は「誰でも復活できるんだ!」というメッセージそのもの。

 

日本映画にはときどきこういう奇跡のような作品が誕生する。

そこに予算は関係ない。