サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

たった一回の人生。思いきって何かをやってみようぜ!!

日本人はなぜ「挑戦」しなくなったか~失敗を恐れる脳はこう作られる という記事を読んだよ。

 

 

gendai.ismedia.jp

 

 

ケチケチすると、かえってリターンが少なく、損をする法則がある。

投資でも人間関係でも仕事でも恋愛でも、「損したくない」「失敗したくない」ってやると、うまくいかない・・・

 

チョコチョコやらないで、100%のパワーで「えい!」ってやった方がなぜかうまくいく。

小さくまとまるな!ってことだね。

 

やりたくないことはやらない、行きたくないところには行かない、会いたくない人には会わない。

そうやってわがままに自分勝手に生きてると、反発を食らう、妬まれる、恨まれる、攻撃される。

 

でもその苦しみと、我慢して無理をして本当の気持ちを誤魔化して生きる苦しみ。

どっちがいいかな?

 

『現状維持バイアス』には注意しよう!

人間はそもそも現象を変えることを嫌がる傾向がある。

 

変えるのは面倒くさいし、労力もかかる。

今までやってきたやモノへの愛着もある。

 

だからどうしても今までやってきたことの方を優先してしまう。

これ、投資でも仕事でも人間関係でも当てはまるよね。

 

失敗するのが嫌だからといって

やりたかったことを我慢していいのか?

 

損をするのが怖いからといって

夢を諦めてしまっていいのか?

 

安定よりも、飛躍を!

 

人生の残された時間を

『失敗しないこと』だけを考えて過ごして本当にいいのか?

 

せっかくこの世に生まれてきたっていうのに・・・