サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

表面利回り4%・5%で商売として成り立つと思います?

僕のフォロワーさん、ブログの読者さん、あるいは検索エンジンなどでたまたまたどり着いた人、etc…なんでもいいけど、これだけは言っておきます。

 

 

とにかく東京都内だろうが何だろうが新築ワンルームマンションの不動産投資には近づくな!

 

 

以上、終わりです!笑

 

「東京は人口流入が著しい。だから今後も入居率を90%以上キープできる。価格も上昇してゆく」と言ってるツーブロック・ゴリラのワンルーム屋さんの口車には絶対に乗らないように!

 

表面利回り4%の物件に何千万円ものローンを組むというのは、安全バーのないジェットコースターに乗るようなものです。

 

表面利回りと実質利回りというのは違うんだよね。

管理会社に払う管理費、客付してくれた業者に払う広告料、固定資産税、修繕積立金、入居者が退居した後の部屋のリフォームや清掃、そして次の入居者が決まるまでの期間、etc・・・

 

表面利回り4%・5%で商売として成り立つと思います?

なぜ、それがわからないんだろう???