サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

不動産投資は投資じゃない。それは商売。だから『覚悟』といったものが必要!という話

不動産投資の最大の難関は最初にやってくるよ。

それは『銀行融資』だ!

 

特にアパートのような大型の不動産になれば、銀行の方も身構える。

一棟目はすんなり融資が通ったけど、二棟目は厳しめの審査になることもあるよ。

 

それでも前に進みたい人。

それでも何棟も物件を所有するアパートのオーナーになりたい人。

 

そういう人は、

 

・頭金をたっぷり用意

・共同担保を用意

・連帯保証人を用意

 

などのいろんな策を予め講じなければならないよ。

 

やっぱり商売をやる以上、『覚悟』といったものが必要になるんだ。

命がけだよ。

そんなに簡単じゃないよ。

 

連帯保証人も頼みたくない、共同担保も嫌だ、属性も良くない・・・・それじゃ銀行の方も困る。

 

極端なことを言えば、自己破産覚悟で臨まなければいけないと思う。

だって不動産投資は商売だからね。

遊びじゃないんだよ。

 

どんな商売もそうだけど、商売で食っていくっていうのは簡単なことではない。

そこには巨大なリスクがあるよ。

簡単だったらみんなやってるよね。

 

それは松下幸之助さんやトーマス・エジソン、スティーブ・ジョブズが通った道を同じだよ。

規模やスケールはまったく違うけどさ。

 

『ビジネスの世界』っていうのはサラリーマンや公務員の世界とは違うんだ。

だから学校ではそのことを子供たちに教えないんだね。

 

学校の先生ってビジネスの世界について何も知らないからね。

お客さんからお金をいただくというのがどういうことなのか、まるで理解していない。

 

理解していないものを子供たちに教えてあげることはできないもんね・・・

 

今、投資信託やインデックス・ファンドやiDeCo NiSAといったようなものが大流行りなのも納得できるよ。

 

それはなぜか?

そっちの方が『簡単』で『手っ取り早い』からだよ!

 

借金もしなくてもいいし、いろいろとラクチンだ。

でも、今流行りの投資のほとんどはきっと業者と政府に「手数料」と「税金」を払って終わりだと思う。

 

たとえ何十年も積立投資をしても、最終的にはそんなに儲からないと僕は思ってるよ。

複利のパワーで雪だるま式に利益が積み上がってゆくというのは、『幻想』だと僕は思ってる。

 

なぜならそれは商売じゃないから。

ビジネスじゃないから。

 

それは投資だから!

 

投資って僕らの思い通りにはいかないんだよ。

市場を相手にしてそこで利益をあげるってものすごく難しいことなんだよ。

 

松下幸之助さんや本田宗一郎さんやスティーブ・ジョブズやトーマス・エジソンが選んだ道じゃない。

彼らは投資によって儲けたわけじゃない。

 

彼らは『商売』をやって儲けたんだよ。

『ビジネス』をやって儲けたんだよ。

 

ホームランを打ちたかったら、三振するリスクを背負って思いっきりバットを振らないとね。

 

僕みたいに「自由気ままに生きたい!」という人は利回り20%近い「いい物件」の所有者になると実現できる。

ただし、1億以上の借金をすることを覚悟しなければならないけれど・・・

 

借金には「いい借金」と「悪い借金」があるんだ。

でも多くの人は「借金は借金でしょう!」という認識しか持っていない。

 

そう誤解する人が多ければ多いほど僕は助かる。

これ以上、アパート経営に新規参入する人が増えたら大変なことになるからね。笑

 

ただでさえも飽和状態なのに。

 

これはそのオーナーの考え方にもよるんだけど、僕は銀行融資に関しては『返済期間が長く組めるんだったら多少のことは目をつぶれ!』と考えるタイプです。

 

僕にとって何よりも大事なことは①長期にわたって、②安定した賃貸経営ができて、③毎月手残りがある状態に持ってゆくことです。笑

 

この状態を組み立てることができるんだったら、多少の金利の高さや銀行のブランドなんかどうでもいい。

 

それから金利をひっくるめた『総支払額』なんてこともどうでもいい!笑

 

・とにかく返済期間を長く

・とにかく返済期間を長く

・とにかく返済期間を長く

 

 

不動産は(ご存知のとおり)高額だよね。はっきり言ってそんなにそんなにカンタンに完済できるようなものじゃないッス。

それに僕は「商売をやってるのにどうして完済しなきゃいけないの」と思ってる。

なぜって? ぼくらは『商人(あきんど)』だからさ!笑

 

ビジネスと借金は切っても切れない関係なんです。僕たちは死ぬまで借金とつきあってゆくんです。

 

住宅ローンとは違うんです。これ、なかなか理解されないんだけどね、、、笑

 

僕も取引してるけど、最初の頃はカッコつけないで信金でも全然OKだと思うよ!

商売やるんだからカッコ悪いとか言ってられない。

 

多少金利は高いかもしれないけど、いろいろ無理も効く。

考え方次第だよね。

 

格好にこだわってチャンスをフイにしないように。