サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

もっとネコみたいに自由にワガママに自分勝手に生きたほうがいいんじゃないかな。

生きるのに疲れた人はネコを見習え? 心が楽になるニャンとも簡単な方法 という記事を読んだよ。

  

 

dot.asahi.com

 

大家さんとして自由に生きられるようになっていちばん良かったことは怒ることが少なくなったことだな。

そもそも怒る必要がなくなってきたんだ。

 

普段から散々わがままに好き勝手に自由に生きてると、「ゆるゆる」がデフォルトになっちゃうみたいよ!笑

そうなると人間って怒らなくなるんだよ。

 

自由に生きてる人は自分が自由に生きてるせいか、『他人の自由』も許すようになる。他人が何をやってもそれほど気にならなくなる。

 

「まあ、ええやん」って心理になる。

 

「〇〇すべき」「〇〇しちゃいけない」という正義をふりかざして生きてると、どんどん不自由になって苦しくなってゆくよ〜。

 

 

今は僕が子供の頃より選択肢が確実に増えてると思う。

世の中がどんどん進化して「あれもこれもやってもいいよ」とせっかく用意してくれてるんだから。

 

もっと自分に許可を出してもいいよね。

もうちょっと自由な発想で生きてもいいよね。

 

「これやっちゃダメ」「あれやっちゃダメ」って人生を規定しなくてもいいと思うなぁ・・・

 

「愛してる」からカッとなっちゃうんだよね。

「期待」してるからついつい怒っちゃうんだよね。

 

わかるよ・・・

 

あなたは真面目で、一生懸命なだけなんだよね。

でもね、怒りの原因は自分の中にある。

まわりの事象はそれを投影しているだけに過ぎない。

 

だから、もう許してあげようよ。

自分のことを。。

 

「そんなことしちゃダメだ」

「自分にはとてもじゃないけどそんなことできない」

 

そんな『縛り』なんか解き放ってしまおう!

そして「もしかしたら自分にもできるかもしれない」「やっていいのかもしれない」って思ってみよう。

 

人生はそう思っちゃったもん勝ちだ。