サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

収益物件を探す際には登記簿謄本を必ずチェックして想像力を働かせなきゃダメだよ!

収益物件を探す際に『登記簿謄本』を隈なくチェックするのは基本のキ!

まさか怠ってる人、いないだろうね・・・

 

 

・個人or法人?

・物件の所有期間は?

・抵当権の額から推察する借金の額は?

・相続が理由で売りに?

・ノンバンク使ってる?

・差し押さえられてない?

 

 

登記簿謄本をみていると、いろんなことが見えてくるよ。

 

もしも登記簿謄本を見て、所有期間が異様に短かかった場合、「ヤベェ」と思った方がいいかもね。

だって、『いい物件だったらなんで1年で売りに出しちゃうの?』って話になるもんね。

 

もしかして、いい物件じゃねぇんじゃねーの?

何かトラブルあるんじゃねーの?

瑕疵があるんじゃねーの?

 

ってね。

所有期間が短いのに売りに出てきた物件が『警戒』されるのは逆の立場になったとき(自分が売主になったとき)も同じ。

要注意ね!

 

やっぱり買う方の立場になったら「なんでそんなに早く手放すの?」って疑問に思うよね。

だから物件を取得するときは、ある程度は長く保有できる物件を買わなきゃね。