サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

仕事人間になることによる代償はあまりにも大きいよね・・・

仕事人間の老後は心底寂しいものになる という記事を読んだよ。

 

 

president.jp

 

 

会社のために身を粉にして働けば、多少は出世するかもしれない。

多少は年収がUPするかもしれない。

 

だけど、人生の面白いところは『それですべての問題が解決するわけではない』ということだよね。

 

その代償として失ったものはあまりにも大きい。

そして、それは後から取り戻すことができないものなんだ・・・・

 

 

年収、出世、社会的地位、贅沢・・・そういうもののために犠牲にするもの。

それは恐らくそれらのものよりも高くつくだろう。

 

現実というのはこちらが想像しているよりも厳しいもの。

そんなに甘くない。

 

仕事人間になるのは構わないけど、そこに待ち受けている現実はあまりにも過酷だということは忘れないでいよう・・・