サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

無駄なことにエネルギーを注がないようにして生きるとラクに生きられるよ!

世の中にはいろんな人がいるよね。そして、それぞれがいろんなことを考えて生きている。僕だっていろんなことを考えて生きているよ。

そうすると当然、意見の食い違いや考え方の違いといったものが表面化してきたりもする・・・・それがエスカレートしてゆくと、『衝突』というところにまで発展してゆく場合もある。

 

僕はそれは仕方がないことだと思っています。人が生きている限り、そこは避けて通ることができないのではないかな。

 

ただ僕はそういう争いごとにはなるべく巻き込まれたくないと考えるタイプの人間です。勝負に勝ったときの充実感や達成感よりも、争ってるあいだずっと抱えなきゃいけないストレスのほうが僕は嫌だ!

そういう性格をしているんです・・・

 

だから僕は争いごとが起こりそうな場面に遭遇したら、なるべく喧嘩しないように努めている。

余計なことにパワーを使いたくないんだよね。

 

たとえその相手を負かしたとしても、僕にはそれほどのリターンはない。

対人間に勝ってもほとんど何も得られない。

 

それよりも、自分自身・自分の人生に勝ったほうがたくさんのことが得られる!

 

僕は事業をやってる人間です。商売人です。

やらなきゃいけないことが山ほどあるんです。

 

誰かと喧嘩してる場合じゃない。

くだらない相手に関わってるほど暇じゃないんです。

一銭のトクにもならないようなことはなるべくしないほうがいい。

 

そういうふうに考えないと、商売人なんてやってられませんって!

 

どうせエネルギーを注ぐんだったら見返りのあるものに注ぐべき。自分がハッピーになれるものに注ぐべき。

どんなにこちらが正しくても、相手がこちらに恨みを持ったり、反感を抱いたりした時点で僕の負け。いちばん賢いのはそもそも戦わないことだよね。

 

戦いそのものから逃げること。戦いに勝てばいいというわけじゃないんだ。

誰かとぶつかりそうになったら、さっと身を引くんだ。身を引いて、相手を立ててやる。そしてその場から静かに立ち去る。

これで万事うまくいきます! これで無駄なエネルギーを消耗しなくて済みます。これは賢く生きるうえでとても大事なことだと思うよ。

 

不動産賃貸業なんて商売をやってると、いろんな人と遭遇する事になる。その都度、目くじらをたてていたら、とてもじゃないけど身体が持たないよ・・・

僕は滞納などのトラブルが発生して、話し合ってもラチがあかないようなら、「お金はいいから出ていってくれ!」と言うタイプ。下手したら、こちらが引っ越し費用を出してあげることもある。

 

とにかく余計なことにエネルギーを注がない。多少、金銭的に損をしたとしても、「そのお金でストレスを購入した」と思えばいい。そして、さっさと次の募集をかけてそっちのほうに労力を注ぐ。

 

みなさんもそんなふうにして生きてみると、多少はラクに生きられるようになるんじゃないかな?