サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

僕が人生のどん底から復活できた理由 

今、ふりかえってみると、病院で自律神経失調症と診断されたときの僕はちょっとおかしくなってたような気がします。

 

ぶくぶく太った体重は113キロにまで達し、毎日2〜3箱ものタバコを吸うヘビー・スモーカー、サラリーマンなのに身だしなみにも気を配らず、部屋の中もカオスそのもの。

いつもコンビニ弁当を食べてばかりいて、健康診断でもいつも何かしら引っかかっていました。

 

僕のぐちゃぐちゃの部屋の状態と、僕の不健康な身体の状態は、そっくりそのまま僕の精神状態をあらわしていました。

僕が激しいめまいに襲われたのはちょうどその頃でした・・・

 

今にして思えば、あれはたぶん『強制終了』だったんだと思います。僕は「これ以上はヤバイ…」というところまで行き着いてしまっていたんだと思います。

だから、「もうその辺にしておきな!」と、神様がブレーキをかけたんだと思います。

 

でも、自律神経失調症になり、ブレーキがかかったことによって僕ははじめて立ち止まって考えることができました。それまで僕は暴走機関車のようにただただ突っ走っていただけでした。

 

それがきっかけとなり、自分がいかにヒドイ状態におちいっていたかがよくわかりました。「このままじゃ、マズイ・・・」と素直に思いました。

なんとしても人生を立て直さなければならない、、、

 

僕はそこではじめて、『自分を変える』ということを意識するようになりました。まず、僕は部屋をキレイに整理整頓するところからはじめました。それから髪を切り、服装にも気を使うようになりました。

 

タバコをやめ、ダイエットに取り組みました。コンビニ弁当ではなく、自分で自炊するようになり、身体にいいものだけを食べるように心がけました。

その甲斐もあって、僕の体はどんどん健康体になっていき、113キロあって体重は83キロまで一気に落ちました(30キロのダイエットです!)。

 

内面も磨こうと、僕はたくさん本を読みました。そして、自分の人生について深く考えました。

「いったいどうしたいのか」「いったい何を求めているのか」「どんな人生をおくりたいのか」etc・・・

 

いろんなことを考える試行錯誤の毎日がはじまりました。

 

 

次のページ >  僕はなぜ「不動産投資」というものに惹かれたのか?

 

 

www.saka-haru.com