サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

人生の岐路に立ったとき、あえてむずかしい方を選んでもいいと思う!

結婚、仕事、家族、残業……『わたし、定時で帰ります。』が描く、人生における“選択”の難しさ という記事を読んだよ。

 

 

 

realsound.jp

 

 

人生の岐路に立ったとき、あえてむずかしい方を選ぶのもいいと思う。

 

むずかしい方とは、自分の好き勝手にするということ。

まわりを無視し、自分のやりたいことを優先する。

 

それはとてもむずかしいこと。

まわりに合わせて、波風を立てず、大人しくしてたらどんなにラクだったか・・・

 

でも、ラクな道ばかり選んでいたら、夢を叶えることはできない。

 

本当はもう自分の中で答えは出ている。

本当はそっちに行きたい、そっちを選択した方がいいってわかっている。

 

だけどそっちを選ぶと、いろいろ大変なことになるから、そのむずかしい方を選べない

 

ただそれだけなんだよね。

 

 

関連記事

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com