サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

自由に生きてる人のことを「許せない・・・」って思うのは、実はうらやましいから!?

仕事をやめたい  辞めたらええやん

あの人と別れたい  別れたらええやん

 

そのあとに「でも」とか「そうは言っても」は言いっこなし。

それを言った瞬間、濁る。

 

 

もう答えは出てる。

 

心の奥底から湧き上がってきた、その想い

いちばん最初の純度100%の、その想い

 

それが答えだ!

 

今まで「自由に生きてる人」や「チャランポランに生きてる人」のことを『許せない・・・』って思って生きてきませんでしたか?

それはもしかしたら、「本当はあんなふうに生きたい!」という願望の裏返しかもしれないよ。

 

これからはさ、もっと本当の自分の心の声に耳をすませてみようよ。

 

本当はやりたいことがあるんじゃない?

本当は言いたいことがあるんじゃない?

本当は行きたいところがあるんじゃない?

 

それを、ぜひやってみてください!

 

ちゃぶ台をひっくり返してください。

波風を立ててください。

 

もう『我慢』という方法で状況をなんとかしようとするのはやめましょう。

それは功を奏しません。

そのソリューションではうまくいかないってこと、今までの人生で散々学んできましたよね?

 

我慢してばっかりいるから、どんどん自分の中に『何か』が溜まってゆくんです。

自由奔放に生きてる人は、そういう『何か』を溜め込まない人です。

 

だから彼ら・彼女らのことを、「ズルい」「許せない」「ムカつく」と思ったんじゃない?

 

「私はこんなに我慢しているのに」

「私はこんなに歯を食いしばっているのに」

「私はこんなにまわりに気をつかっているのに」

って・・・

 

もう、その無駄な努力、やめましょう!

自由にわがままに生きてる人を見習って、今日から他人軸ではなく、自分軸で生きるようにしましょう!

 

 

それが「自分らしく生きる」ってことだよね・・・

 

 

 

関連記事 

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com