サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

今後、たくさんの人が株式市場に参入してきて、たくさんの人が損失を被ることになるだろう・・・

 

最大の問題は、政府お墨付きのこの資産運用方法(若いうちから積み立て、分散、長期の投資)というやり方で、引退するときに資産を売って現金化したときに2,000万円のキャッシュ(もちろん税金を引いたあと)を手にすることが本当にできるのか?ということだよね。

 

40年間、iDeCoやつみたてNISAのような非課税になるもので資産運用すれば、平均リターン4.3%、リスク9.7%が可能で、元本割れするどころか2,000万円どころか2,200万円も可能、という書き込みを見た。

 

これは過去の実績を反映させたアメリカの大手資産運用会社のデータにもある、ってよ。

 

もうダメだ

 

みんな、もしかして「投資にはリスクがある」「マーケットはどうなるかまったくわからない」ということをすっかり忘れちゃったんじゃないか?

 

だから「2,000万円なんて資産運用すれば余裕で到達できる」なんて言う人があらわれるんじゃないか?

 

そんなに簡単じゃないって

 

きっとたくさんの人が株式市場に参入してきて、きっとたくさんの人が損失を被ることになると思う。

 

そして金融庁はおそらく、そのことをわかっている

 

わかったうえで、あえて言っている。