サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

今、ちまたで大人気のREIT(リート)はあくまでも不動産投資信託だよ。気をつけなきゃいけないよ!

気軽に始められる不動産投資「REIT」の仕組み という記事を読んだよ。

 

 

zuuonline.com

 

 

REIT(リート)というものが今、すごく人気を集めているよね。

これは不動産投資信託と呼ばれるもの。

 

僕に言わせれば、これは本当の不動産投資ではない・・・

 

対象先が株や債券ではなく、不動産ということで何となく「不動産に投資してるから、不動産投資なんだろう」と思ってる人も大勢いると思う。

しかし、これはあくまでも『不動産投資信託』。

 

結局のところ、投資信託であり、結局のところ、紙の資産なんだよ!

 

もしもREITが不動産投資だというのなら、僕がやってるのは不動産投資ではないな。

僕がやってるのは、『不動産賃貸業』。

 

投資というより、商売と言った方がいいだろう!

 

そして僕は投資よりも、商売のほうがいいと思ってるんだ。

なぜなら投資はコントロールできないけど、商売はコントロールできるからね。

投資はいざ!というときに手立てはほとんどないけど、商売はいざ!というときにはこちらの工夫でピンチを乗り切ることができる。

 

この2つは似ているようでいて、まったく違うものなんだよね。

 

不動産賃貸業という商売だったら、いざ!という事態に遭遇したとき、知恵を振り絞ってその難局を打破することができるだろう。

こちら次第で影響を及ぼすことができるんだ。

 

家賃を下げてみたり、ペット可にして募集してみたり、部屋をリフォームしてみたり、Wi-Fi対応にしてみたりね。

 

REITにはそれができない。

なぜなら、REITとは不動産投資信託だから。

投資信託だから。

紙の資産だから・・・

 

紙の資産は、自分の力で結果に影響を及ぼすことができないんだ。 

 

マネー雑誌ではしょっちゅうREITのことが特集されているよ。

今は不動産市場が好調だから利回りもそこそこあり、人気を集めている。

 

確かに、「現物不動産なら何でもいい」なんて言うつもりはないよ。

東京都内、ワンルーム、利回り4%!_____なんていう世にも恐ろしい現物不動産を買うよりはREITのほうがまだマシだと思う。

 

でも、REITよりも儲かり、安全で、おまけに節税効果も高い現物不動産は探せばあるよ!

そっちの方がはるかにメリットがあると思う。

 

REITには減価償却もないし、OPM(銀行の借金)も使えないしね・・・

 

REITとはあくまでも頭のいい投信会社がつくり出した金融商品のひとつだと言うことを忘れてはいけないよ。

 

それは本当の不動産投資じゃない。

不動産賃貸業じゃない。

 

そのように見えたとしても、実態はまったく違うものなんだ。

REITは、あくまでも不動産投資信託だということを忘れてはいけないよ。