サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

たまには人間がつくった『意識の世界』から離れてみよう。自分を守るために…

日本人の6割が“生きづらい病”「毎日だましだまし生きている…」 という記事を読んだよ。

 

 

nikkan-spa.jp

 

 

なぜ多くの人がこんなに生きづらさを感じているのか?

僕は『逃げ場のなさ』が影響していると思ってる。

 

今って、昔に比べてすごくキュークツになってきてる。

自由がない。

むしろ自由って「良くないもの」とされてる。

 

それが多くの人を息苦しくさせてるんじゃないかな。

 

子供たちは「こういう風に生きろ」「このレールを歩け」「ここからこぼれ落ちるな」「失敗するな」と言われて育つ。

 

そうなると視野狭窄になって、「ここ以外に生きる場所がない」という発想になっちゃう。

 

みんなと同じであれば安心。

みんなとちょっと違えば不安。

 

そりゃ、生きづらくもなるよ

 

意識の世界が過剰に進み過ぎたのかも。

情報、インターネット、テクノロジー、etc…みんな人間がつくったもの。

 

僕たちはそういった意識の世界に囲まれ、ふりまわされてる。

 

でも世界って人間がつくったものだけじゃないよね。

自然はどこに行ったの?

 

たまには月でも眺めようよ。

心が落ち着くよ。