サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

なぜ僕は店舗がついた賃貸物件というものを好まないのか?について

よく1階が店舗になってる賃貸アパートってあるよね。

はっきり言って、僕はそういう物件には絶対に手を出さないようにしているんだよね。

 

理由はいろいろなんだけど、いちばん大きいのは営業マン時代にテナント仲介の仕事もやっていて、散々苦労したからかな!

 

それがトラウマになってるんだ!笑

 

はっきり言いまして『自分のお店』をやる人っていうのは居住用の部屋を探してる人とはまるっきり違う人たちなんだよね。

 

「癖がある」とかそういうレベルじゃない。

まともに話もできない。

 

全員じゃないけど、かなり大変な人が多かった

 

命がけだもんね。

必死だもんね。

わかるけどね

 

テナント付き物件は賃貸経営という観点から見た場合でもリスクがありすぎる。

賃料がデカイから決まれば収入もデカイんだけど、その代わり空いたら大変よ! 経営に悪影響が出る。

 

居住用に比べていったん空いたらなかなか決まらないしね。

商売する人が相手だから、居住用のよう空室対策も利かない

 

煙、臭い、騒音、駐車場、内装・看板、原状回復、消防法の問題、火災保険の問題、etc…

 

テナントとモメたら、下手したら上の階の居住用の入居率にも影響を及ぼすよ

 

事務所とか学習塾とかといったキレイな業種ならいいけどさ。

リサイクル・ショップとかに貸して、歩道付近まで商品を並べられたら、大変だよ、、、