サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

NHKクローズアップ現代「密着!住宅ローン破綻 サラリーマン危機最前線」を観て思ったこと

密着!住宅ローン破綻 サラリーマン危機最前線 という番組を観たよ。

 

 

www.nhk.or.jp

 

 

こういうテーマの話になると、必ず最後にファイナンシャル・プランナーみたいな人が出てきて、結局解決策は、

 

・働き、貯金をし、節約をし、投資ビジネスなんてバカげたことは考えるな!

 

という結論になるよね、、、

 

いつもそうだ。

 

労働、貯金、節約、投資ビジネスなんかするな。

労働、貯金、節約、投資ビジネスなんかするな。

 

なぜ「事業をはじめて、収入を増やせ!」というソリューションにならないんだろう?

僕はいつも不思議に思うんだよね。

 

その労働、貯金、節約、投資ビジネスをするな!・・・で、うまくいかないからみんな困ってるんじゃないの?

 

なぜ守りに入ろうとするんだろう。

なぜ収入を増やすことを考えるのではなく、すぐ支出を減らすことに目を向けちゃうんだろう。

 

攻撃は最大の防御なのに、、、

 

事業家のために働くのではなく、自分が事業家になればいいのに。

事業家のお金の問題を解決してあげるのではなく、自分のお金の問題を解決してあげればいいのに。

給料をもらう立場ではなく、給料を払う立場になるにはどうしたらいいんだろう?って考えればいいのに。

 

学校の教育でもきっと「労働、貯金、節約、ビジネスはやめろ」「労働、貯金、節約、ビジネスはやめろ」を子供たちに教えるんだろうな。

 

 

それから思ったことは、長時間労働で問題で働き方改革がはじまったんだよね。

ところが今度は残業手当てがなくなって手取りが減って、住宅ローンが払えなくなる人が続出してきた、、、

 

これって『長時間働かないとまともに暮らせないほど安月給で搾取されてた』ってことじゃね?

 

全国の労働者よ、団結せよ!