サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

地方のほうが利回りが高くなるから、僕は地方の方が好き

ギガ大家が徹底解説! 北海道の不動産投資の魅力とは という記事を読んだよ。

 

 

 

chintai.mynavi.jp

 

うちは札幌に物件あるけど、札幌は大都会で、全国的でも有名な賃貸激戦区だからね。

広告料もハンパないし、部屋もキレイにしないと決まらない。

 

まあ、うちはそういう層とは違う層をターゲットにしてるから、まだいいけどさ…

高属性をターゲットにしてたら、スゴく大変だったと思う…

 

地方のほうが利回りが高くなるから、僕は地方の方が好き!

売却益目当てで都会の物件ばかり購入してる人もいる。

 

でもそれはリーマンショック後の時期のような安い時期に取得できた人対象。

 

高い時期に都会の物件を取得して、いったいどうやってキャピタルゲインが出るのか、僕にはわからないな、、、、

 

不動産投資だけ生活する簡単なことではないよ。

じゃあ、なぜ僕は不動産投資からのアガリだけで生活することができているのか?

 

その答えは簡単だよ。

それは『北海道に限定しているから』だよ!

 

僕は住んでる場所も、所有している物件も北海道に限定している。

よく考えたら、これはものスゴい恩恵をもたらしてくれているんだ。

 

不動産価格も安いから、比較的利回りが高い物件をゲットできる。

コストも低く抑えられる(生活コストもひっくるめて)から、手残りが増える。

 

投資の大原則は次の3つだからね!

 

① 収入を増やす

② 支出を減らす

③ 利回りを上げる

 

 

結婚相手に選ぶなら年収1,000万以上で、一部上場企業で、高学歴で背が高くて優しくてイケメンで・・・・そういう人を求める気持ちはわかる。

不動産投資においても同じこと。

 

都心で駅近で築浅でRC造でオートロックで対面キッチンで利回り15%以上

そういう物件を求める気持ちもわかる。

 

でもそういう男性や物件はない。

ないんだから仕方がない。

 

なければあれもこれも欲しがるのはやめなければならない。

条件を絞るしかない。

 

それで不動産投資において最も優先すべきなのは僕は純利益だと思う。

つまり実質利回りや返済比率だ。

 

儲かるかどうか?だ。

新しさや格好良さは二の次でいい。