サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

内田裕也さんが亡くなって思ったこと

僕の中で内田裕也さんといえば、何と言っても『コミック雑誌なんていらない!』なんだよね。

 

 

もうあんなブッとんだ映画は二度と作られることはないだろう。

今はいろんなことがキュークツになり過ぎちゃってるような気がする。

それとも作り手側が忖度ばっかりしてスピリットを忘れてしまってるのかなぁ… 

 

 

とくにラストのビートたけしと内田裕也ね! 

あの狂気は日本映画史上に残るシーンだと思う。

 

最後の最後に裕也さんがカメラに向かって放つセリフは意味深いよね。

とにかく反体制のロック・スピリッツが炸裂してるスゴイ映画なのでぜひ観てほしい! 

 

ヨロシク

 

 

関連記事 

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com