サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

僕が不動産投資で成功できた理由を自分なりに分析してみた

「今だったらありえないけど、当時だったらあり得る」ってこといっぱいあるよね。

 

僕は日本経済低迷期の不動産価格が安い時期に10棟まで増やしたんだけど、今だったら絶対そんなに銀行は融資してくれないんじゃないかと思う。笑

 

僕も危ない橋、渡ったものだなぁ・・・と思う。

そんなにいっぱい借りるオレもオレだけど、そんなにいっぱい貸す金融機関も金融機関だよね。笑

 

でもそのときの10棟のジェット・エンジンが僕を雲の上まで連れていってくれたんだ。

 

そのうち5棟を僕は今度、逆にここ数年の不動産価格高騰期に高値で売り抜き、その売却益を既存のローンの繰上返済にまわしたり、蔵に積んだりしたおかげで今、雲のうえで『安定飛行』ができてる笑

 

そんな危なっかしい10年間の歩みでも、『実績』としてみなされて銀行から評価される。ここが資本主義のおもしろいところだよね。

 

僕はただ純粋に「安いうちにたくさん買っておこう!」と思って動いただけなんだよ。

 

僕はただただ単純な人間なんです。

加えて、そんなに頭も良くないんです。笑

 

学校の成績だっておちこぼれだったんだから。

 

 

関連記事

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com