サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

繁盛店を経営しているご主人は尊敬に値する人物

僕は不動産会社の営業マン時代、テナントの仲介の仕事もやってた。めちゃくちゃ大変だったけど、いろんな商売人・事業主の人生を垣間見れてすごくおもしろかったよ。

勉強にもなった!

 

そのほとんどのお店や事業は途中でダメになっていったけどね。商売の世界は厳しい世界なんです。笑

 

これはラーメン屋だろうが、学習塾だろうが、士業だろうが、アパート経営だろうが関係ないッスよ。

商売の世界で成功をおさめるのは並大抵のことじゃない。

 

繁盛するお店、ビジネスを軌道にのせること。

それがいかに大変なことか

 

繁盛してる焼き鳥屋を店主って、尊敬に値する人物なんですよ!

 

「焼き鳥屋なんて、もし仕事辞めたらオレにも簡単にできる」って言って焼き鳥屋の店主をバカにしてるリーマンの人もいるけど、『じゃあ、やってみろよ』と言いたい。

そしたら、商売というものがいかにむずかしいかわかります。

 

繁盛してる焼き鳥屋のご主人がいかにスゴイ人であるか痛感するから!笑

 

関連記事 

www.saka-haru.com

 

www.saka-haru.com

 

www.saka-haru.com