サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

不動産投資で6%の利回りというのは僕の中では「ありえない」理由について

不動産投資の利回り、6%は妥当なのか? という記事を読んだよ。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ぼくは東京で物件を所有したことないし、所有しようとも思ってないんだけど、6%はさすがキツイんじゃない? どんなに都心だとしても。どんなに築浅のオートロックだとしても。

不動産投資で6%って

 

別に賃貸需要がまったくないような限界集落でやるわけじゃないんだから、そこそこの地方のそこそこの古さのいい物件というのも出てくる可能性だってあると思うけどね。

そのときの経済情勢にもよるしね。

 

たぶん東京限定で物件を探してる人は6%とか5%という数字に慣れちゃってるんじゃないかな。

それが当たり前、それが普通ってカンジになっちゃってるんじゃないかな。

 

ブログで利回り15%の話書いたら、がっつり怒られたことあるもん。

5%の世界に目が慣れちゃうと、15%の世界は「ありえない」ということになっちゃうんだ。笑

 

 

関連記事 

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com