サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

人間は外側の部分ではなく中身がいちばん重要な理由

人間の幸福って「こういう状態になれば」といったような外側の部分では決まらないと思うよ。

若い頃は気づかなかったんだけどね。笑

 

なんというか、問題は中身というか、『コンテンツ』だよね!

 

 「箱のなかにはどんなものが入っていますか?」という中身の問題だと思うな。

 

人生もハードよりもソフトの方が大切というか、これまで生きてきたなかでどんなものを背負ってきたかのほうが大切というか、、、

 

でも人間ってついつい外側の部分ばかり気にしちゃって、「中身」や「内容」の部分を充実させようと思わなくなっちゃうんだよね。

あいつは〇〇という会社に勤めてるとか、〇〇という大学を卒業したとか、そういう外側の部分っていうのはハードウェアの部分なんだよね。

 

内容の薄っぺらい人間っていうのはすぐにわかるよ。

 

いちばん大切なのはいかにしてそのハードに『素敵なソフト』をインストールすることができるか?だと思うな。

 

その「素敵なソフト」っていうのは恋愛であったり、仕事であったり、イデオロギーであったり、考え方であったり、価値観であったり、哲学であったり、洞察力であったり、識別眼であったりする、、、、

 

人はついつい「外側を良くしさえすれば幸福になれる」と考えちゃう。でもコンテンツのほうが大事だとぼくは思う。

 

どんなに立派なシネコンができても、上映される映画が良くなかったら意味ないもんね!笑

 

これは不動産投資における物件選び、そして、買付証明書を出すとき。どこかの時点で「エイヤ!!」って思い切らなきゃいけないんだよね。

 

でも、ほとんどの人はこれができないんだ。笑

 

これは何も不動産投資に限った話じゃないんだ。仕事においても、恋愛においても、なんでもそうだ!

 

せっかく目の前にチャンスが流れてきたのに、それに思いきって飛び移れないんだ。

そうやって機会を損失してしまうんだ。

 

 

関連記事

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com

www.saka-haru.com