サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

「学力」は人間に備わった能力の一部でしかない

僕はものすごく勉強ができなかったんです。

笑っちゃうくらいに。

いわゆる「落ちこぼれ」ってやつですね。

 

 

そのことで僕はものすごく苦労しました。

 

司馬遼太郎もそんなようなことを言っていたと思うんだけど、日本は今も昔も「学歴社会」ですよ。

やっぱり勉強ができたヤツや、資格試験か何かに合格できたヤツから順に「いい想い」ができるシステムになっている。

 

そいつがどんなに能力のないヤツであっても、そいつがどんなに人間的に問題のあるヤツであっても「勉強ができる」という一点だけで全部チャラになっちゃうところがある。

それを良しとする人も中にはいるけど、僕はそういう社会ってすごく怖い社会だと思う。滑稽でもあります。

 

動物の世界には勉強なんてありません。

「学力」なんて人間に備わった能力のほんの一部分でしかない。

それなのに、その一部分が秀でてるヤツだけが就職にしても、結婚にしても、お金の面でもいい想いができる。

 

それってすごく恐ろしいことだと僕は思うのです。