サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

ビジネス

勤労所得よりも、不労所得のほうがいいし、キャピタルゲインよりもインカムゲインのほうがいい!

汗水垂らして働いて得た100万円も、家賃収入や株式の配当などの不労所得で得た100万円も、僕はどっちも同じ100万円だと思っている。 お金に良いも悪いもないと思ってるんだよね。

何も行動しないということは、『それだけ機会も損失している』ということでもあるんだよね。

投資にはリスクが伴うよね。 僕の主戦場は不動産投資だけど、銀行から多額の借入をしたりして、僕も巨大なリスクを背負ってるよ。

実際に運営してみてびっくりしたんだけど、法人税の節税方法って驚くほどたくさんあるんだよね!

法人税を低く抑えるためには次の2つの方法しかないんだよね。 ① 売上を減らす ② 経費を増やす

「会社に雇われて給料をもらう」というのは収入を得る方法の一つでしかない。

「会社から給料をもらう」というのは収入を得る一つの方法でしかない。 収入を生み出す方法は他にもいっぱいあるんだよね。

「資本主義の成長に賭ける」っていう言葉をよく目にするけど、本当にそんなものに賭けていいんだろうか・・・

「未来に投資する」「資本主義の成長に賭ける」っていう言葉をよく耳にするよね。 でも、それって本当に正しいんだろうか・・・

会社経営者が役員報酬をUPしても所得税を節税する方法

法人をやってる人、これから法人をやってみたいと考えてる人へ耳寄り情報だよ。 役員報酬をUPしても、『小規模企業共済』に加入すれば所得税を節税できるよ!

インフルエンサーたちがなぜか不動産投資に興味を持ちはじめていて、危機感を抱いてる話

ネットで稼いでいる『インフルエンサー』と呼ばれている人たちの対談動画を観ていたら、いきなり不動産投資の話になってかなり焦った・・・・汗

想像力が豊かな人はビジネスをやっても成功する人

「映画や音楽、小説なんか読んだって一銭もトクをしない。何の意味もない」って言う人、たまにいるよね。 でも僕はそれ、違うと思うな・・・

山本太郎が言っていた「法人税に累進課税を!」に賛同するツイートをしたら、思いがけずバズってしまった話。

昨日、何気なくつぶやいたツイートが思いがけずバズってしまったようで、びっくりしてるよ!汗 いいねが1万を超えてる。 もう二度とこういうことないかもしれないので、ブログの方にも貼っておきますね。笑

コンビニもアパートも飽和状態。作れば作るほどみんな不幸になってゆく・・・

はっきり言って、コンビニってつくりすぎだよね。 北海道はとくに飽和状態だよ・・・

資本主義は行き着くところまで行き着いたのかも。あとはみんなで楽しくのんびり暮らすのもいいんじゃない?

「もう資本主義は行き着くところまで行き着いたから、あとはみんなで楽しくのんびり暮らそうぜ!」という時代がやってくればいいのにな。

確定申告書の中に資本主義を有利に生きるうえでの謎が隠されている。

僕もリーマンの頃は気づかなかったんだけど、確定申告書の右上の方に『課税される所得金額 5-20』という項目があるんだ。 ここに資本主義を有利に生きるうえでの謎が隠されていると僕は思っている! 本当はこのことを学校で子供たちに教えるべきなんだけどね…

不動産投資は投資じゃない。それは商売。だから『覚悟』といったものが必要!という話

不動産投資の最大の難関は最初にやってくるよ。 それは『銀行融資』だ!

安易に投資に飛びつくのもキケンだけど、貯金だけに頼るのもキケン!という話

金融庁の例の老後の資金2,000万円の不足の発表以降、多くの人が「老後のためにますます貯金しなければならない!」と思いはじめているような気がするよ。

「給料さえもらえればいい」というコスパ野郎より、自己破産するくらい何かに挑戦できるヤツのほうがいい!

ギャンブルが原因ならちょっとアレだけど、僕はビジネスにチャレンジして失敗して自己破産したのであれば単純に「この人、スゲェな」と思うな。

女性ときちんと付き合えないようなヤツはビジネスをやっても成功できない!

こんなツイートをしたよ。 リアルな世界できちんと恋ができないような人はビジネスをやってもうまくいかないというのが僕の考えです。女の子とちゃんとお付き合いできないような人がお客さんを満足させられると思う❓ https://t.co/qWDoGinDpc— サカモトハル…

定年退職年齢の引き延ばしが問題になってるけど、むしろ定年退職年齢を50歳とかにしたらどうなるんだろう?

40~50代の会社員は定年後の起業の予行演習をすべきと大前氏 という記事を読んだよ。

お金を得る方法は一生懸命働いて会社から給料をもらうことだけじゃない。

「レバレッジを自分の有利に働かせる」という観点からものを考えてみたとき、一生懸命働くだけではレバレッジはそれほど効いていないんだよね。残念ながら・・・

『大きさ』に取り憑かれるのだけは注意したいよね。

ZOZOにしろ、ライザップにしろ、『大きさ』ってやつに取り憑かれるのだけは注意したいよね。

なぜ投資アドバイザーたちは不動産投資を目の敵にするのか?について

投資や資産運用のアドバイザーと呼ばれる人たちの話を鵜呑みにしていたら、大変なことになる・・・・と僕は思っているよ。

たとえ人から笑われたとしても、僕は夢を追いかける側の人間でいたい。

トム・クルーズの『カクテル」という映画を思春期の頃に観て、人生が変わったよ。 カクテル (字幕版) 発売日: 2018/03/01 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る カクテル [DVD] 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント …

利益を追求することを人生の第一義にするような生き方はしたくない。

人生をすべてを『ゼニ勘定』でしか見れない、コスパ野郎が増えているような気がします。

よく考えてみたら、『投資のプロ』と呼ばれてる人たちは「手数料」をアテにしてるサラリーマンなんじゃないの?

先の金融庁による「老後のために自助努力で2,000万円用意しろ」という報告書の衝撃はすごかったね! あれで一気に将来不安が加速したよね。

現代人はもう少し自然を大切にするアイヌの人たちの文化から学んだほうがいい。

『ガイアの夜明け』のニッポンの魚〜進化する漁業の挑戦 という番組を観たよ。

「リスクを取りにいく生き方」ってそんなにダメなことなのかなぁ?

貯金好きがお金持ちになれない意外な理由 挑戦する気持ちが失われる? という記事を読んだよ。

「一生懸命働けば幸せになれる。」という言葉には十分注意しよう!

一生懸命働けば幸せになれる。 この教えに従ったがために長時間労働に苦しみ、ストレスをため込み、心の病になってしまう人が大勢いるよね。

成功したかったら自分のなかにある『リソース(資源)』は極力、表に出さないようにしよう!

みんな「より良く生きたい」と思って生きてるよね。 なるべく幸せな人生をおくりたいと思って一生懸命がんばっている。

人生を退屈なものにするもしないも、決めるのは自分自身!

人生を本当に良くしたいのなら、バッターボックスに立ってホームランを打つしかないのに、それすらやらない人っていっぱいいるよね。 「三振するのが怖い…」って言って。

資本主義&情報化社会の世の中では『情報』こそが最大の価値となる。

僕は新自由主義的な考え方をするヤツを見るとヘドが出る、というタイプの人間です。 どちらかと言うと、リベラルな人間だと思う。

今までの日本社会で良しとされてこなかった、「自分で商売をやる」という選択肢をもう一度考えてみよう!

「老後2000万円騒動」なぜ今だったのか?財務省の空恐ろしい策謀 という理由