サカモトハルキのブログ

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

今日のもなか。

今日のもなか。

映画しりとり最後はンで終わらせろ

やってみます!

今日のもなか。

日本は『世界でもっとも成功した社会主義国』としてもっと堂々としていればいいのに。

80年代の日本経済が絶好調だった頃、意外にも政府は財政出動していなかったらしい。むしろ今と同じ緊縮財政だったとかそんなことする必要ないくらいに民間が盛り上がっていた。企業はバンバン借金をし、ビジネスをした。お金がまわり、経済が活性化し、国民…

日本が財政破綻しない理由を『国債』という側面から考察してみた。

介護士や保育士といった最も重要な職業に就いてる人の給料が少なすぎる。少なくとも手取りで30はもらわなきゃいけない。いや、それじゃ足りない。三菱商事の社員並みの給料でもいい。それくらい大事な仕事をしている人たちだ。インフレ率に注意を払いながら…

あのとき、「脱サラ起業する」という『決断』をしなかったら僕はいったいどうなっていただろう…

本当は脱サラしたいんだけど、世間の常識とかが気になって前に進めない・・・ そんな悩みを抱いてる人は結構いると思う。 僕もかつてはそうだったよ。 だから、そういう人の気持ちが痛いほどよくわかるんだ。

不動産賃貸業は意外と「ヒト」がからむビジネス。それだけにコミュニケーション能力が試される!

アパート経営はいろんな人やモノの力を借りることによって成り立っている稼業だよね。 「大家さんは孤独だ」という人いるけど、僕は違うと思っている。

今回、アメリカから爆買いすることが決まったトウモロコシ(コーン)の件について僕が思うこと。

www.huffingtonpost.jp 今回のトウモロコシの件で「なんで今頃、トウモロコシ??」って疑問に思った人も多いと思う。 謎を解くカギは、『キング・コーン』という映画にあるよ!

「財政再建しなければ!」というのはただ単にそういう空気に流されるだけじゃないの?

政府の借金は1,000兆円もない。資産と相殺すれば借金はゼロ。じゃあ、消費税廃止しても問題ないよね。新規国債をバンバン発行しても問題ないよね。思いきって財政出動しても問題ないよね。デフレも脱却。年金問題も解決。ベーシックインカムも実現可能。あと…

親も不完全なひとりの人間に過ぎないんだから、何を言われてもあまり気にするな!

『毒親』という言葉が使われるようになって何年も経つが、人間というのは誰しも多かれ少なかれ親から影響というものを受けて育つもの。 この親からの影響というのを過小評価しない方がいいと思う。 親からどんない影響を受けたのかによって、その人の人生が…

人生がうまくいってないときはたいがい自分に原因がある

環境が悪い あいつが悪い 親が悪い 会社が悪い 上司が悪い まわりが悪い etc… そうやって自分以外のヒトやモノのせいにしてばかりいる人、いっぱいいるよね。 でも、たいがいその人に問題があるケースがほとんどだ。

ツイッターの婚活垢はなかなか面白いぞ!という話

僕はツイッターをやっているんだけど、そこでは映画のこと、投資のこと、政治のこと、経済のこと、etc・・・多岐にわたるジャンルにまたがってツイートしている。 当然、それらに関するアカウントの人をフォローし、情報収集をしているんだけど、最近は『婚…

あなたは真面目なタイプ? それとも天然なタイプ?

世の中の人ってだいたい次の2種類に分かれるよね。 ① 真面目なタイプ ② 天然なタイプ 僕は完全に②のタイプだな。

日本が財政破たんしたり、ハイパーインフレになるより発展途上国になる確率のほうが高そうという話

財務省のプロパガンダにまんまに騙され、消費税増税に賛成している人は「自国通貨建て国債」と「外貨建て国債」あるいは「共通通貨建て国債」をごっちゃにしてるんじゃないだろうか。ロシアやアルゼンチン、ギリシャといった国々と日本では根本的に違うのに……

不動産投資をはじめるべきタイミング・はじめてはいけないタイミングの見極め方

今、いたるところで『不動産投資が熱い!』というような話を耳にするよ。 本や雑誌、テレビでもしょっちゅう不動産投資の特集が組まれている。 ネットでも不動産投資の話題で持ちきり。 ついこないだ、かぼちゃの馬車だとかレオパ、スルガ銀行の問題が起こっ…

イヤなことにばかり焦点を当てて見ていたら、「いいこと」が目に入らなくなっちゃうよという話

日々生きてると、人生にはイヤなことってたくさん起きるよね。 でも、だからってそのイヤなことをずっと引きずってたらダメだ。 イヤなことにばかり焦点を当ててたら、他のことが目に入らなくなっちゃうよ・・・

映画『ときめきに死す』を観て思ったこと

ときめきに死す Blu-ray 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2013/12/20 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る

「人生がうまくいってないな…」」と思ったときに、ぜひ考えてみてほしいこと。

もしも、みなさんが今、「人生がうまくいってないな・・・」と感じているのだとしたら、ぜひどうしてそのような事態になったのか冷静に分析してみてほしい。 きっとそこには何らかの理由のようなものがあるはずだよ。

レバレッジには「いいレバレッジ」と、「悪いレバレッジ」がある。

「レバレッジは危険だ」とよく人は言う。確かに株式投資の信用取引のような自分の創意工夫で結果を変化させることのできないものに使うレバレッジは僕も危険だと思う。だけど不動産投資のような自分の創意工夫しだいで結果に変化をもたらせることができるも…

今日のもなか。

こんなデフレ期じゃ、「年収の高い医者と結婚したい!」と考える婚活女子が増えるのもわかるような気がするな。

あなたはどの診療科にする? お医者さんと付き合ってみよう!〜外科編〜 という記事を読んだよ。

「低所得者ほどアベ自民や与党を支持する」というこのパラドックスを僕らはどう捉えたらいいんだろう?

貧しい人ほど自民党を支持し、リベラルな小金持ちほど立憲民主党を支持するらしい。ということは貧しい人が増えれば増えるほど自民党は選挙で勝ち続けることができて安泰という事になる。だからこんなふうに中間層を解体し、弱者を生み出すような政策ばかり…

モジモジしてばかりいると、人生どんどん損するだけだよ!

自慢じゃないけど、僕はずっとモジモジばかりしている男だった。 よく言えば、引っ込み思案。 悪く言えば、臆病者。 いつも自分に自信がなく、人前で大声で笑ったり、自分の意見を堂々と言ったりできないタイプ。

お金を嫌う人のところにお金が集まらない法則

多くの人は程度の差こそあれ、なんらかのお金の問題を抱えている。 毎日耳にする嫌なニュースの背景に横たわっているのもお金の問題だったりすることが多い。

見ず知らずの赤の他人にお金を預けて、その人に運用してもらって大儲けできると思うこと自体おかしくない??

資産運用を実際にやってる人というのは結構、高属性の人が多いよね。 みんなそれなりに学歴も高く、それなりの会社や官庁に就職している。

「日本はギリシャのように財政破綻する!」というのが財務省によるインチキである理由

財務省はまんまと国民の頭に「これ以上政府の借金を増やしてはいけない」という考えを刷り込むことに成功した。MMTは「インフレ率さえ気をつけていれば政府の借金をいくら増やしても構わない」という夢のある理論なのだが、この人々の洗脳を解くのはすごくむ…

映画『天国と地獄』を観て思ったこと

天国と地獄 発売日: 2015/04/22 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る

今日のもなか。

【注意】「複利で運用する」ってことはプラスはよりプラスに、マイナスはよりマイナスになるってことだからね!

2000万円問題がきっかけで投資に目覚めた人も多いみたいだけど、 マジでよく考えたほうがいいよ。